子どもと作れるレシピBOOK


新横浜のフランス料理 HANZOYAでのセミナーレシピ集
by cookharmony

10月のお料理セミナーレシピ

第4回目となったHANZOYAさんでのお料理セミナーも無事にみなさんの笑顔とともに
終えることができました。ありがとうございます!

今回のレシピは、急激に気温が下がったため、当初生のまま使う予定だった食材も
塩もみしたり、火を通すようにと直前に変更をしました。

10月のテーマは「砂糖を一切使わないレシピ」でしたが
どれも自然の甘みが生かされていて、子ども達も大満足!の様子でしたよ♪
この季節ならではの甘み、たっぷり味わいたいですよね。

さて、11月は会場の都合上、第3月曜日の11/15に開催予定です。
参加申し込みは11/1(月)から開始となります。
みなさまのご参加、心よりお待ち申し上げております。
詳しくはクック・ハーモニーのブログをご覧ください。
http://ameblo.jp/fromtokko/

COOK. HARMONYの提案するレシピは、動物性のものは使っていません。
 アレルギーをお持ちの方にも対応できます。

d0183414_23504467.jpg

d0183414_1224673.gif






d0183414_24646.jpg
里芋レーズン味噌あえ

材料(4人分)
 里芋 300g
 レーズン 70g
 みそ 大2

つくり方
 ①里芋の皮をむき、一口大に切り、塩もみしておき、ゆでる。
 ②レーズンをみじん切りにして、みそと和える。
 ③全体を和える。


d0183414_343123.jpg



里芋に塩をもみもみ、もみこんで♪
みじん切りは子供でも簡単なお仕事だね。
レーズンとおみそをまんべんなく和えてね!

d0183414_1224673.gif

d0183414_245027.jpg
キャベツとりんごのサラダ

材料(4人分)
 キャベツ(大)4〜5枚
 りんご 1個
 梅酢  大2

つくり方
 ①キャベツを塩もみしておき、サッとゆで、千切りにする。
 ②リンゴをすりおろして、水分を軽くしぼる。
 ③梅酢で全体を和える。


d0183414_343123.jpg



キャベツに塩をもみこんで。
りんごは指まですらないように気をつけて!
全体を和えるときも、手を使ってお「手」つだい♪

d0183414_1224673.gif

d0183414_251543.jpg
カボチャのナッツ和え

材料(つくりやすい分量)
 カボチャ 1/4個
 玉ねぎ  1/2個
 さつまいも 1本
 レーズン、プルーン(ドライフルーツ) 1Cup
 ナッツ(アーモンド、クルミ、しいの実など) 1/2Cup

つくり方
 ①カボチャとさつまいもをゆでて、マッシュする。
   カボチャの種はキレイに洗って、軽く炒る。
 ②玉ねぎをみじん切りにして、炒める。
 ③ナッツを炒めて(空炒り)、刻む。
 ④ドライフルーツを刻む。
 ⑤全てを和える。


d0183414_343123.jpg



カボチャとさつまいもをマッシュしまっシュ♪
カボチャの種をすぐに食べない時は、少し乾かすとヌルヌルしないよ。
ナッツは焦げやすいから、目を離さないでね。
美味しそうな香りがしてきたらできあがりの合図だよ!

d0183414_1224673.gif

d0183414_254313.jpg
れんこんの挟み揚げ風

材料(約16個分)
 れんこん 400g
 れんこんのすりおろし 100g
 生おから 100g
 パン粉  1/2Cup
 小麦粉(発芽玄米粉でも可) 大1
 醤油 大1
 塩  少々
 おろししょうが 少々
 椎茸だし汁 大5
 椎茸(だしをとったもの) 4〜5個

下準備
 椎茸だしを用意する。
 れんこん100g(全体の1/5程度)すりおろす。
 パン粉はだし汁でふやかしておく。

つくり方
 ①みじん切りにした椎茸をしょうがで炒め、おからを入れ、
  すりおろしたれんこんを加えて炒める。
 ②塩、醤油を入れ、パン粉と小麦粉を加えて耳たぶの固さにする。→(A)
 ③残りのれんこんを厚めに切り、片面に小麦粉(分量外)をまぶす。
 ④(A)を16等分にして、れんこんで挟み、油で炒める。


d0183414_343123.jpg



れんこんをうまくすりおろせるかな?
種をまるまる、丸めましょ♪
れんこんでしっかりサンドしてね!

d0183414_1224673.gif

d0183414_273680.jpg
大根ごぼう煮

材料(4人分)
 大根  1/2本
 ごぼう1本
 しめじ1パック
 五目厚あげ 2個入り×2パック
 椎茸だし1Cup
 醤油  大1
 油  大1

下準備
 椎茸だしを用意する。戻した椎茸を乱切りにする。
 しめじの石突きを取って、さいておく。
 厚あげは油抜きして、半分に切る。
 ごぼうは斜め切り(ささがき)にする。
 大根は厚めのいちょう切りにする。

つくり方
 ①油でしめじと椎茸を炒める。
 ②続いてごぼう、大根も加えて炒める。
 ③だし汁を加え、一煮立ちさせて醤油を入れ、厚あげをいれる。
  汁気がなくなるまで煮る。


d0183414_343123.jpg



しめじは手で簡単にさけるから楽しいね♪
他の具材は包丁を上手に使ってね。

d0183414_1224673.gif

d0183414_28472.jpg
秋の恵みたっぷりパイ

材料(1台分)
 パイシート 2枚
 ヤーコン1本 (今回はヤーコンが間に合わず、梨で代用しました)
 柿    2個
 りんご  2個
 くず粉  大2
 水    大2  
下準備
 オーブンを200度に余熱しておく。
 ヤーコンはいちょう切りにする。
 柿、りんごも一口大に切る。

つくり方
 ①柿、りんごを煮詰めて、同量の水で溶いたくず粉を入れる。
 ②パイ生地を薄く伸ばし、型に敷く。余った生地はカットする。
 ③生のままのヤーコンとくずあんを乗せ、パイシートで覆う。
 ④予熱しておいたオーブン200度で18〜20分焼く。


d0183414_343123.jpg



パイ生地をめん棒でコロコロのばしてね。
くず粉とお水をうまく溶かしてね♪
くず粉を入れたら目を離さないように!ダマにならないように混ぜられるかな?
ヤーコン(梨)をパイ生地に並べてね。

d0183414_1224673.gif

d0183414_2143096.jpg
具たくさん味噌汁

材料(4人分)
 昆布 5×10cm
 水  2Cup
 水菜、えのき、あげ、豆腐、わかめ 
 味噌 大2

下準備
 昆布だしをとっておく。
 具を一口大に切っておく。

つくり方
 ①だしを煮立たせる。
 ②具材を順番にいれていく。
 ③全体に火が通ったら、味噌を溶き入れ、水菜を散らす。


d0183414_343123.jpg



昆布だしが煮立たないように、お鍋を見張っててくれるかな?
昆布に火が通り過ぎると苦みが出ちゃうんだ・・・
具材を食べやすい大きさに切ってみてね!


d0183414_1224673.gif

以上、酵素玄米と合わせて計8品のご紹介でした。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
はげみになります。最後にぽちっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by cookharmony | 2010-10-29 01:11 | レシピ
<< 基本のおだし 9月のお料理セミナーレシピ〜お... >>


カテゴリ
全体
レシピ
だし
こだわり
Q&A
Welcome
お料理セミナー in HANZOYAは毎月第4月曜日開催中。
詳しくは、COOK. HARMONYのブログをご覧ください。
http://ameblo.jp/fromtokko/

■LINKS
A.SLASH
mattarihonpo
mariya
BOUS
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧