子どもと作れるレシピBOOK


新横浜のフランス料理 HANZOYAでのセミナーレシピ集
by cookharmony

カテゴリ:レシピ( 29 )

4月お料理セミナー in HANZOYA

第9回目となったHANZOYAさんでのお料理セミナーも無事にみなさんの笑顔とともに
終えることができました。ありがとうございます!

今回のレシピはこどもの日をテーマにお届けしました。
一人でも多くの子どもたちが元気にのびのび育ちますように☆

■COOK. HARMONYの提案するレシピは、動物性のものは使っていません。
アレルギーをお持ちの方にも対応できます。


○4月のお料理セミナー in HANZOYA レシピ

d0183414_20222854.jpg


・グリーンピースポタージュ
・竹の子マーマレード焼き
・卵もどき 兜型
・新じゃがいもと新玉ねぎ春のマッシュ
・黒豆のちまき
・柏もち

d0183414_201522100.jpg


・グリーンピースポタージュ

【材料】 (4人分)
グリーンピース むき身 200g   新玉ねぎ  1個 
豆乳  2c  ローリエ  適量  にんにく  1かけ
米粉  大3 塩      大2

【作り方】
①玉ねぎを薄切りに切る
②スライスしたにんにくと一緒に新玉ねぎ・ローリエを入れ、蒸し煮する
③ヒタヒタの水を入れ、グリーンピースを入れてさっと煮る
④ローリエを取り出し、ミキサーにかける
④鍋に戻し、豆乳2cを入れ、水で溶いた米粉を入れてとろみをつける
⑤塩で調味する

子供と出来るワンポイント056.gif
グリーンピースが手に入ったらさやからむいてみよう001.gif
かわいいお豆がでてくるよ。
ミキサーで一緒に作ってね060.gif

d0183414_2016484.jpg


・竹の子マーマレード焼き

【材料】 (4人分)
たけのこ  中1/2個 厚揚げ  1枚 しょうゆ  大1
マーマレード 大1 木の芽  適量

【下準備】
竹の子を煮る 
【作り方】
①たけのこ・厚揚げは短冊に切る
②油で熱したフライパンで焼く
④醤油とマーマレードを混ぜておき、全体にからめる
⑤木の芽を添える

子供と出来るワンポイント056.gif
生竹の子の皮むきからやってみよう マーマレードも作ろうね001.gif

d0183414_20172679.jpg


・卵もどき 兜型

【材料】 (4人分)
豆腐  1/2丁(150g)  大和芋 85g カボチャ(蒸して皮を除いたもの) 100g 
天然塩  ひとつまみ  葛粉  小さじ2
きぬさや  4本
【下準備】
きぬさやを茹で、斜め半分に切る
【作り方】
①水切りした豆腐と皮を抜いた大和芋をフードプロセッサーにかける
②蒸してマッシュしたカボチャと残りの材料すべてを加え、さらに攪拌
③型に入れて、オーブンなら170度40分ぐらい焼く
④三角に切り、きぬさやを添える

子供と出来るワンポイント056.gif
かぼちゃをつぶそう! 大和芋と豆腐を一緒に混ぜてみてね
きぬさやの筋取りも忘れずね 焼けたらかっこいい兜にしてあげて♪

d0183414_20181014.jpg


・新じゃがいもと新玉ねぎ春のマッシュ

【材料】 (4人分)
新じゃがいも   4個   新たまねぎ   1/4個 アスパラ  4本  
人参  少々 スライスアーモンド・レーズン  適量

A
白練りゴマ 小さじ2 白味噌 小さじ2  
梅酢  大1と1/2  塩こしょう 適量

【下準備】
① アスパラを茹でる
②スライスアーモンドをからやきする
【作り方】
①新じゃがいもは小口に切る
新たまねぎはみじん切りにする
②新じゃがいも新たまねぎを一緒に煮る
③Aの材料を入れマッシュし、Aで調味する
④こいのぼり型にして、スライスアーモンドとレーズンを飾り、
アスパラとピーラーで薄くスライスして、塩ゆでした人参を添える

子供と出来るワンポイント056.gif
できたポテトをこいのぼりにしてみよう060.gif
好きな具材で目とうろこを作ってみてね オリジナルこいのぼりができるかな~

d0183414_20191785.jpg


・黒豆のちまき

【材料】 (4人分)
黒豆  1/2C 雑穀ミックス 1C  もち米  1/2c
切干大根 20g  水 1C  牛蒡  30g 
干し椎茸 2枚 人参  20g
落花生  20g 長ねぎ  7~8㎝  生姜  5g 
棗  1~2個 ごま油 小さじ2  醤油  大さじ1と1/3
笹の葉   5枚
【下準備】
黒豆を一晩浸す
切干大根を戻しておく(戻し汁はとっておく)
【作り方】
①水戻しした干し椎茸、牛蒡、人参、棗、長ネギは5ミリ角に切る
②落花生は殻をむく
 生姜をみじん切りにする
③圧力鍋に全ての材料を入れる
 浸け水(切干大根)をヒタヒタより少し多めに入れ沸騰してから弱火にして10分弱
 雑穀が柔らかくなるまで炊く
④丸めて笹の葉に包む

子供と出来るワンポイント056.gif
笹の葉で一緒に巻いてみよう060.gif

d0183414_20201072.jpg


・柏もち

【材料】 (8個分)
白玉粉  70g 水  70g
柏餅の葉  10枚

A 上新粉  90g 玄米粉  40g 熱湯  90cc
B 小豆  1カップ 昆布  一切れ(5cmほど)
  米あめ  大さじ5 塩  ひとつまみまみ
【下準備】
Bであんを作る
【作り方】
①白玉粉と水を加え白玉粉の粒と水が馴染むように混ぜ合わせる
②Aを加えて、混ぜ合わせる。生地を手でまとまるまでこねる
③蒸し器に並べて20~25分蒸す
④ボウルに取り出しこねる
⑤④を8等分にし、手水をつけながら楕円形にのばし、餡をのせて包む
⑥柏餅の葉で巻く

子供と出来るワンポイント056.gif
粉を一緒に混ぜよう
あんを包むのも柏の葉で包むのも一緒にね060.gif


d0183414_2021924.jpg

今回はちまきと一緒にいつもの酵素玄米も笹の葉で巻きました♪


次回は5/23開催です
詳しくは、
http://ameblo.jp/fromtokko
をご覧になって下さい。
[PR]
by cookharmony | 2011-04-19 20:12 | レシピ

3月お料理セミナー in HANZOYA

第8回目となったHANZOYAさんでのお料理セミナーも無事にみなさんの笑顔とともに
終えることができました。ありがとうございます!

今回のレシピは野草たっぷり早春レシピをテーマにお届けしました。060.gif

■COOK. HARMONYの提案するレシピは、動物性のものは使っていません。
アレルギーをお持ちの方にも対応できます。


○3月のお料理セミナー in HANZOYA レシピ

d0183414_5425443.jpg


・酵素玄米
・キャべツとぺんネのタンポポサラダ
・菜の花・うどのピーナッツ和え
・野草のてんぷら
・たんぽぽの根っこのきんぴら
・甘草の酢味噌和え
・竹の子、ぜんまい、蕗、ヨモギ麩の煮物
・春の味噌汁
・いちごパフェ

d0183414_1993959.gif


d0183414_5434115.jpg


●キャべツとぺンネのタンポポサラダ

【材料】4人分
キャべツ 1/4個 たんポポ 2つ  ぺンネ 100g
A 塩小1 のびる 3.4個
オリーブオイル 大2 レモン汁 小1 こしょう 少々
【作り方】
① ぺンネを茹でる。
② キャべツを茹で刻む。
③ のびるをみじん切りにする。
④ Aを混ぜ合わせドレッシングを作る。
⑤ 4の中に3を入れる。
⑥ 1、2、5を混ぜ、たんポポの花を散らす。

子供と出来るワンポイント056.gif
美味しいドレッシングができるかな~001.gif
のびるのみじん切りを出来る子はやってみてね。背が伸びるかも~?!

d0183414_5442599.jpg


●菜の花・うどのピーナッツ和え

【材料】4人分
菜の花 1束 うど 1本 塩 適量
ピーナッツぺースト
A ピーナッツ 200g 白味噌 大2
【作り方】
① 菜の花はさっと塩を入れ茹でる。
② うどの皮をむき、拍子切りして茹でる。
③ Aの材料をミキサーで全て混ぜて、 ピーナッツぺーストを作る。
④ 1、2、に、3を入れ、混ぜ合わせる。

子供と出来るワンポイント056.gif
ピーナッツペーストもミキサーを使って作ってみよう011.gif


d0183414_5455481.jpg


●野草のてんぷら

【材料】4人分
野草 適量 地粉 適量
水 適量 菜種油 適量
【作り方】
① 地粉に少しずつ水を入れ、野草をくぐらせて油で揚げる。

子供と出来るワンポイント056.gif
とき粉を一緒に作ってみよう。山菜を入れて、混ぜ混ぜ~060.gif

d0183414_21264685.jpg


●たんぽぽの根っこのきんぴら
【作り方】
①たんぽぽの根っこを細く千切りにする
②ゴマ油を熱したフライパンに根っこを入れ、臭みが飛んだら、醤油をひとまわし。


d0183414_21272781.jpg

●甘草の酢味噌和え
【作り方】
①甘草を茹でる
②酢と白味噌で酢味噌を作り、和える。

d0183414_5463499.jpg


●竹の子、ぜんまい、蕗、ヨモギ麩の煮物

【材料】4人分
竹の子 1本 ヨモギ麩 1枚 醤油 大1
ぜんまい 一袋 こんにゃく 1/2枚
蕗 2本 しめじ 1/2袋
【下準備】
竹の子を茹でておく。
【作り方】
① ぜんまいを茹でる。
② 蕗を板摺りして茹で、筋を取る。
③ こんにゃくを手でちぎり空炒りして、ごま油をひき竹の子、ぜんまい、しめじを炒める。
④ 油がまわったら昆布出汁1Cに醤油大1で煮込む。
⑤ 蕗と適当なサイズに切ったヨモギ麩を入れて さらに煮込む。


子供と出来るワンポイント056.gif
蕗を一緒に筋をとって、こんにゃくをちぎるのも一緒にね060.gif


●春の味噌汁

【材料】4人分
新玉ねぎ 1個 新じゃがいも 2個
味噌 48g 若布(塩蔵) 10g
【作り方】
① 新たまねぎを水に入れ、出汁をとる。
② じゃがいもを別鍋で茹でる。
③ わかめを洗って、水で3~4分もどして適当な大きさに切る
 ④2と3を1に入れる。
⑤味噌をといて入れる。



d0183414_5472717.jpg


●いちごパフェ

【材料】4人分
いちご 4個 キャロブチップ 20個
玄米フレーク 15g アンゼリカ 5cm×4
豆乳クリーム A
豆乳 200g メープル 大2 くず粉 大2
イチゴジャム B
いちご  20個
【作り方】
① Aを混ぜて煮詰めて豆乳クリームを作る。
② Bを煮詰めてイチゴジャムを作る。
③ 容器にイチゴジャム、フレーク、豆乳クリーム、
ジャム 、キャロブチップ、イチゴを重ね、アンゼリカを添える。

子供と出来るワンポイント056.gif
イチゴソースと豆乳クリームを作ってみよう049.gif
イチゴをつまみ食いしすぎるとソースも少なくなっちゃうよ011.gif
好きなトッピングでオリジナルパフェを作ってもいいね〜。


次回は4/18開催です060.gif
詳しくは、
http://ameblo.jp/fromtokko/
をご覧になって下さい。
[PR]
by cookharmony | 2011-03-24 18:51 | レシピ

1月のお料理セミナー in HANZOYA

第6回目となったHANZOYAさんでのお料理セミナーも無事にみなさんの笑顔とともに
終えることができました。ありがとうございます!

今回のレシピは、年末年始に残ってしまったお豆の活用法プラス、
節分に向けてのお豆料理でお届けしました。

皆さんに福がたくさん訪れますように060.gif

■COOK. HARMONYの提案するレシピは、動物性のものは使っていません。
 アレルギーをお持ちの方にも対応できます。


○1月のお料理セミナー in HANZOYA レシピ
d0183414_21541715.jpg


・大豆キッシュ
・レンズ豆ひじき煮
・キャベツとひよこ豆サラダ
・金時豆ねぎ味噌
・白いんげんプリン

d0183414_22153383.jpg


d0183414_21405920.jpg

●大豆キッシュ
【材料】 (4人分)

大豆  1c  玉ねぎ  1個  人参  1/2本  
ごぼう 1/2本  れんこん 1個  じゃがいも  2個 
きのこ(しめじ・しいたけ・舞茸・エリンギなど)  100g
にんにく 1かけ  
塩・こしょうパセリ 少々 

ソース 
豆乳200cc  麦味噌 大2  くず粉 小2

生地 
全粒粉 100g 地粉 50g 菜種油 50cc 水 50cc

【下準備】 
大豆を煮ておく  

【作り方】
①粉を混ぜて、水と油を交互にいれながら生地を作り、冷蔵庫で30分ほど冷やしておく
②生地をタルト皿にのばし、オーブン180°で10~15分
③煮大豆をつぶし、野菜をみじん切りにする
④みじん切りにしたにんにくを油で炒め、香りがでてきたらみじん切りにした野菜を
 入れ、火が通ったら大豆を入れ、塩コショウで調味してフィリングを作る
⑤豆乳にくず粉を入れ溶けたら味噌を入れ、火にかけソースを作る
⑥②で作った生地に④にフィリングをのせ、⑤のソースをかける
⑦180°のオーブンで15~20分
⑧みじん切りにしたパセリを散らす

子供と楽しむワンポイント056.gif

お豆をつぶして、材料を一緒にまぜまぜ出来るかな〜?
生地も一緒に作ってみよう。
飾り付けはやっぱりかわいくね♪


d0183414_2142387.jpg


●レンズ豆ひじき煮
【材料】 (4人分)

乾燥ひじき  15g  人参  1/2本  えのき 1/2袋
レンズ豆  50g しょうが  1かけ
椎茸出し汁  2c  醤油  大2

【下準備】 
ひじきを戻して水気を切っておく
【作り方】
①ごま油で細かく千切りにしたしょうが・人参・えのき・ひじきを炒める
②出し汁をいれ、レンズ豆を入れ、15分煮る
③醤油を入れ、汁がなくなるまでにつけてる

子供と楽しむワンポイント056.gif

えのきを上手にほぐせるかな?
包丁が持てる子は、人参を一緒に切ってみてね♫


d0183414_2138226.jpg

●キャベツとひよこ豆サラダ
【材料】 (4人分)

キャベツ 1/2個  ひよこ豆 1c  ブロッコリー 1/2個
落花生  10個

ドレッシング 
練りゴマ 豆乳 各大1 
白味噌 梅酢 各小1

【下準備】 
ひよこ豆をゆでておく
ブロッコリーを茹でておく
落花生を剥く
【作り方】
①キャベツを蒸して千切りにする
②①と茹でたひよこ豆・ブロッコリーをドレッシングで和える
③粗みじんにした落花生を散らす

子供と楽しむワンポイント056.gif

ドレッシングを一緒に作ってみてね。
オリジナルドレッシングが生まれるかも・・。豆だけに、ビビビビ Bean060.gif


d0183414_21434520.jpg

●金時豆ねぎ味噌
【材料】 (4人分)
金時豆 1c  ネギ 2本  味噌 大2

【下準備】 
金時豆を茹でておく

【作り方】
①ネギをみじん切りにして青い部分と白い部分と分けておく
②熱したごま油に青い部分のネギから炒める
③油がまわったら白い部分も加え、じっくり炒める
④味噌を加え、よく混ぜ合わせる
⑤茹でた金時豆とよく混ぜる

子供と楽しむワンポイント056.gif

ネギのみじん切りは、包丁に気をつけてね♪
あとは、お豆とネギ味噌を和えてみよう。


d0183414_22121533.jpg

●白いんげんプリン
【材料】 (4人分)

白いんげん豆 300g くず粉 20g 豆乳 2c

みかんソース
みかん 200g くず粉 5g

【下準備】 
白いんげん豆を茹でてすり潰す
  
【作り方】
①ミキサーにかけた潰した白いんげん・くず粉・豆乳を
お鍋でよくかき混ぜ火をかける
②①をよくかき混ぜ、くず粉が溶けて透明になったら
火を止め、固める
③②にみかんソースをかける

みかんソース
①みかんの皮を剥き、薄皮ごとミキサーでなめらかにする
②お鍋に移し、くず粉を入れてとろみを出す

子供と楽しむワンポイント056.gif

白いんげん豆を上手につぶして、
「おいしくなーれ」のおまじない♪
忘れずにね♬

d0183414_22244557.jpg

次回2/28は乾物&おひな様レシピです。
お楽しみに060.gif
[PR]
by cookharmony | 2011-02-09 13:15 | レシピ

11月お料理セミナー in HANZOYA

第5回目となったHANZOYAさんでのお料理セミナーも無事にみなさんの笑顔とともに
終えることができました。ありがとうございます!

今回のテーマは、
「カラダも気持ちもすっきり!『体内大掃除』でステキな年末年始を060.gif

良い年越しをする為に食事からできる体調管理方法をお伝えしました。

今回のレシピは、急な寒さに体調が優れないという方、
クリスマスや年末年始に向けて会食する機会が多い方に、おすすめです。


■COOK. HARMONYの提案するレシピは、動物性のものは使っていません。
 アレルギーをお持ちの方にも対応できます。


12月は第4月曜日が年末年始の為、お休みさせて頂きます。
その代わり、天然酵母パン講座を開催!
詳しくは、http://ameblo.jp/fromtokko/
をご覧になって下さい。


○11月お料理セミナー in HANZOYA レシピ
d0183414_2262147.jpg

・茶碗蒸し
・ひじきこんにゃく
・ふろふき大根
・青菜とえのきの炒め煮
・金つば
・みそ汁

d0183414_1548465.jpg


d0183414_2201236.jpg

●茶碗蒸し
【材料】 (4人分)
長芋 1/2本  厚揚げ 小1枚    絹豆腐 1/4丁  
干し椎茸 2~3枚  レンコン 1/2本 三つ葉  2束
カボチャ 1/4個 生湯葉 2枚  人参 1/4本
ごま油 大さじ1 銀杏(カラ付き) 4個 醤油 適宣
塩 少々

【下準備】 
干し椎茸をもどしておき、回し切りする。
戻し汁で椎茸と油抜きした厚揚げを煮て、醤油で味をととのえる。
長芋はすり下し、豆腐は水切りをしておき。
銀杏をから煎りして剥いておく。
人参は5mmの厚さに切り、蒸して型抜きをする。 型は何でもOK)
レンコンとカボチャは5mmの厚さで一口大に切る。

【作り方】
①フライパンにごま油を熱し、レンコン・カボチャを炒め、
醤油で味をととのえる。
②器に①と厚揚げ・椎茸・銀杏を入れる。
③ボールに長芋・豆腐・塩少々入れ、混ぜる。
④②に③をかけて、三つ葉・湯葉・人参をのせ、10分ほど蒸す。
⑤Aで餡を作り、蒸し上がった④にかける。

子供と楽しむワンポイント056.gif
銀杏を剥こう
ママに固い殻を剥いてもらったら今度は薄皮を優しく剥いてね
柔らかい黄色い実が生まれるかな~

潰さないように優しくね♪
人参の型抜きもして、かわいい茶碗蒸し作ってみよぉ


d0183414_2205269.jpg

●ひじきこんにゃく
【材料】 (4人分)
長ひじき 20g
こんにゃく  150g
ごま油   大さじ1
醤油    大さじ1
椎茸だし    適宜
【下準備】 
ひじきを戻し、長さを合わせておく。
こんにゃくは塩をまぶし、叩いて柔らかくし、短冊切りにする。
【作り方】
①鍋にこんにゃくを入れて、から煎りし、ごま油を入れ、ひじきを軽く炒める。
②具材の半分量の椎茸だしを入れる。
③沸騰したら蓋をして、弱火でひじきが柔らかくなるまで煮る。
④汁気が少なくなってきたら、醤油で味をととのえて火を止め、器に盛る。

子供と楽しむワンポイント056.gif
こんにゃくに塩を揉みこんで一緒にたたこ~
たたいた後は一緒にちぎってね


d0183414_2211410.jpg

●ふろふき大根
【材料】 (4人分)
大根  1/2本
昆布      20㎝
炒り玄米   大さじ2
塩        少々
(ゆず味噌)
ゆず      1個
味噌     大さじ2
ごま油     少々
【下準備】 
大根は3㎝の輪切りにし、面取りをして、裏に十文字の隠し包丁を入れる。
玄米を炒っておく。
(フライパンに玄米を入れ、から煎りし、割れて香りが出てきたら火を止める。)
【作り方】
①鍋に昆布を敷き、大根を並べ、ひたひたの量の水を加え火にかける。
②沸騰したら炒り玄米と塩を加え、中火〜弱火でじっくり煮込む。
③ゆず味噌を作る。
  ゆずは皮をすりおろし、絞り汁と分けておく。
④鍋を温めごま油を塗り、一旦火からおろし、味噌を入れよく練る。
⑤ ④にゆずの皮を入れ、弱火にかけながらよく練り、火から下ろして絞り汁を 
  加えてのばす。
⑥ ②でじっくり煮込んだ大根を器に盛り、⑤で作ったゆず味噌をかける。

子供と楽しむワンポイント056.gif
昆布をお鍋にひいて大根を上手に並べられるかな?
柔らかくなるまで、じっ~くり待ってね。


d0183414_2213487.jpg

●青菜とエノキの炒め煮のごま和え
【材料】 (4人分)
小松菜  1/2束
エノキ    1袋
人参  1/2本
炒り白ごま  大さじ2
椎茸だし   大さじ2
ごま油    大さじ1
醤油     小さじ2
塩        少々
【作り方】
①小松菜・エノキ・人参を4㎝に切りそろえ、人参は短冊切りにする。
②だしと醤油を合わせておく。
③鍋にごま油を熱し、小松菜・人参・エノキの順に炒め、
②をかけて味をととのえ、火を止める。
④ ③に炒り白ごまを和えて、器に盛る。


子供と楽しむワンポイント056.gif
えのきを上手にほぐせるかな~
ゴマをふって和えるのも、も一緒にね~
美味しくな~れ 開けごまっ♪


d0183414_222995.jpg

●金つば
【材料】 (4人分)
サツマイモ  100 g
紫芋  100 g
塩        少々
菜種油   大さじ1
A:地粉   大さじ4
:水    大さじ3
 
【作り方】
①サツマイモ・紫芋を蒸し、塩を入れ別々にマッシュする。
②流し缶にサツマイモ・紫芋の順で敷き詰め、二層にし、
  冷ましてから、厚さ1.5㎝ 幅5㎝×4 ㎝ にカットして形を作る。
③ A を合わせておく。
④フライパンを熱し、菜種油を敷き、②を③に片面ずつつけ、
  焼き色がつくまで焼く。
子供と楽しむワンポイント056.gif
出た~前回と同じく、さつま芋をマッシュしまっシュ♪
なめらかにできるかな~


●みそ汁
【材料】 (4人分)
ゴボウ  1/2本
里芋  2個
人参  1/3本
ネギ  1本
椎茸  3枚
油揚げ  1枚
昆布    5×10 ㎝
水      4Cup
味噌    大さじ2
下準備
昆布だしをとっておく。
油揚げは、油抜きをする。
具材は一口大に切る。
【作り方】
①だしを煮立て、具材を材料の項目順に入れていく。
②全体に火が通ったら、一旦火を止め、味噌を溶き入れる。
③ ②を火にかけ、沸騰直前で火を止めて器に入れる。

以上、6品でお届けしました。
d0183414_1548465.jpg


d0183414_2224449.jpg

参加者さんがお持ち下さったかぼちゃで、さっとnakoが作ったかぼちゃとあげの味噌煮
突然のおいしいかぼちゃに皆さんニッコリ♪♪

次回は1/31開催です060.gif
詳しくは、http://ameblo.jp/fromtokko/
をご覧になって下さい。

[PR]
by cookharmony | 2010-11-08 14:51 | レシピ

10月のお料理セミナーレシピ

第4回目となったHANZOYAさんでのお料理セミナーも無事にみなさんの笑顔とともに
終えることができました。ありがとうございます!

今回のレシピは、急激に気温が下がったため、当初生のまま使う予定だった食材も
塩もみしたり、火を通すようにと直前に変更をしました。

10月のテーマは「砂糖を一切使わないレシピ」でしたが
どれも自然の甘みが生かされていて、子ども達も大満足!の様子でしたよ♪
この季節ならではの甘み、たっぷり味わいたいですよね。

さて、11月は会場の都合上、第3月曜日の11/15に開催予定です。
参加申し込みは11/1(月)から開始となります。
みなさまのご参加、心よりお待ち申し上げております。
詳しくはクック・ハーモニーのブログをご覧ください。
http://ameblo.jp/fromtokko/

COOK. HARMONYの提案するレシピは、動物性のものは使っていません。
 アレルギーをお持ちの方にも対応できます。

d0183414_23504467.jpg

d0183414_1224673.gif

レシピはこちらから↓↓
[PR]
by cookharmony | 2010-10-29 01:11 | レシピ

9月のお料理セミナーレシピ〜おまけ編〜

先日のセミナーで、余っていた食材を使ってパパパ〜と作ってしまった2品のご紹介です。

おウチでも再現していただきたくって
「いつも適当に作ってるから〜」という、nakoのお尻をたたいて出してもらったレシピです。
簡略版のレシピですが、参考にしていただければと思います。

d0183414_23573396.jpg

d0183414_024743.gif



d0183414_15365830.jpg
セロリの葉の佃煮

【材料】
 セロリの葉
 大根の葉
 だしを取った昆布
 しょうが
 シイタケだし
 醤油

【つくり方】
 ①セロリの葉と大根の葉、だしを取った昆布を細切りにする。
 ②しょうがを千切りにして、ごま油で炒める。
 ③しょうがの香りがしてきたら、大根の葉とセロリの葉を入れて炒める。
 ④昆布を入れて、油が回ったら、シイタケだしをひたひたになるまで入れ、醤油をひと回しする。
 ⑤汁気がなくなるまで煮付けてできあがり。




d0183414_1536011.jpg


自然農法焼りんご

【材料】
 りんご
 シナモン(お好みで)
 塩水

【つくり方】
 ①リンゴはくし切りにし、3%の塩水につけておく。
 ②シナモンを振り、予熱しておいたオーブン200度で15~20分焼く。
  リンゴが透き通ったらできあがり。




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
はげみになります。最後にぽちっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by cookharmony | 2010-10-03 15:30 | レシピ

9月のお料理セミナーレシピ

d0183414_21461880.jpg
こんにちは、レシピブログ担当してます、まつやま です。

9/27(月)も、無事にお料理セミナー終えることができました。
ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました♪
大人17名とこどもさん8名くらいで23合の酵素玄米がすっからかん!
気持ちよーく、食べていただきました〜

nako曰く、急激に寒くなって、食材も急に温める食材ばっかりにしてしまうと
体の方が追いついていかなくなってしまうので
夏野菜のカボチャを味噌汁に入れるなどして、バランスを考えたそうです。
体に急なお知らせをしないで、少しづつ、変化を丁寧に伝えていってください、
というメッセージでした。

それから
食材の使い方、切り方、調理の仕方、どれも一つひとつ意味があるんですよ〜という話
みなさん熱心に耳を傾けてくださっていました。

レシピだけではお伝えしきれない、たくさんのメッセージを
セミナーでお届けしていきたいと思っています。

10月は25日(月)開催です。お申し込みは、毎月1日より受付け開始です。
今月分は10月1日(金)〜始まっています。
詳しい内容はクック・ハーモニーのブログからご覧くださいませ。
http://ameblo.jp/fromtokko

COOK. HARMONYの提案するレシピは、動物性のものは使っていません。
 アレルギーをお持ちの方にも対応できます。

d0183414_2359578.jpg

d0183414_23201182.gif

レシピはこちらから↓↓
[PR]
by cookharmony | 2010-09-28 01:35 | レシピ

8月のお料理セミナーレシピ

d0183414_231135.gif
8月のお料理セミナーは以下の内容で開催しました。
今回のポイントは、「夏野菜に火を入れていただく」こと。
真夏に水分をたっぷりと取り込んだ体を、秋に向けて整えていくためにも
まだスーパーに並ぶ夏野菜の調理方法を工夫して
体調管理していきましょうね、というnakoからのメッセージでした。

ただ、今年の夏は暑すぎる!!!
なので、枝豆サラダに塩もみしただけの生のにんじんを入れるなど
バランスをとったレシピになっています。

どうぞ、ご家庭でもお試しください。

COOK. HARMONYの提案するレシピは、動物性のものは使っていません。
 アレルギーをお持ちの方にも対応できます。

d0183414_22243199.jpg


レシピはこちらから↓
[PR]
by cookharmony | 2010-08-31 22:53 | レシピ

 7/26お料理セミナーのレシピ

d0183414_15265385.jpg


7/26のお料理セミナーは以下の内容で開催しました。
子ども達もママの分までパクパク!
良い笑顔をた〜くさん、いただきました!!

詳しいレシピを載せていきますので
是非おうちで、ご家族みなさんと作ってみてくださいね。

それから、「子どもと作れるレシピ」ですので、
お子さんと楽しめるポイントを書いてみました。

どうぞ、お子さんと一緒に作業を楽しんでみてください。
きっと、食べる時の笑顔も、普段と違うはずです。
このブログがみなさんの笑顔へとつながれば、うれしく思います。

COOK. HARMONYの提案するレシピは、動物性のものは使っていません。
 アレルギーをお持ちの方にも対応できます。

d0183414_23412217.jpg


レシピはこちらから↓
[PR]
by cookharmony | 2010-07-31 00:48 | レシピ


カテゴリ
全体
レシピ
だし
こだわり
Q&A
Welcome
お料理セミナー in HANZOYAは毎月第4月曜日開催中。
詳しくは、COOK. HARMONYのブログをご覧ください。
http://ameblo.jp/fromtokko/

■LINKS
A.SLASH
mattarihonpo
mariya
BOUS
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧